FC2ブログ
四季を通して花・風景そして富士山を撮っています。 ドライブ・旅行も好きなので海外・国内旅行などを 楽しんで頂ければ嬉しいです。

中欧5ヶ国~10(最終章)

           中欧5カ国も今日で最終章になります。

       今回もまだ~中世と東ヨーロッパの香りを残しながら~

  伝統や民族の誇りを大切した国々を垣間みる事が出来思い出に残る旅でした。

         片目でサラッと~見て頂ければ嬉しいですが~

            飽きた方はスルーして構いません~

               6日目(10月26日)


1)ハンガリー・ブタペストの
  GOLDEN PARK HOTEL



  2)ホテルの対面にあるブタペスト駅














3)路面電車

       出発まで時間があったので~ショッピングモールへお買い物~


4)HOTELの前にあった消火栓




  5)歩いていて~見つけたマンホールの蓋














6)HOTELを10時10分出発~リスト・フェレンツ国際空港へ向かいます。



7)HOTELから空港まで約45分です。途中電車を見ました~




8)ブタペストの街の黄葉も見られて~惜しむ様にシャッターを切りました。



9)可愛い飛行機が見えます~
















           10)リスト・フェレンツ国際空港
















11)12時55分~予定通りのDeparture



12)ハンガリー・ブタペストからモスクワへ~



               13)約2時間30分のFLIGHTです~

                   軽食が出ます~美味しかったです~

14)眼下にモスクワが見えて来ました。



15)16時25分モスクワ着、
   ハンガリーと1時間時差があり~時計を1時間戻します。




モスクワで

TRANSIT









         16)モスクワ発19時00分成田へ DEPARTURE~
    






約9時間35分の

FLIGHT







17)日本の上空です~
新潟ですね~
















          18)新潟から日本を突っ切る様に太平洋側へ
















19)印旛沼でしょうか~船戸大橋~?
















           20)九十九里浜















21)成田空港 















   
           22)成田到着は10月27日10時14分でした。



モスクワと6時間の

時差があり、時計を

6時間戻します。








23)「NARITA」これを見ると安心します~
















24)予定より21分も速く到着でした~
   


                   撮影 2016年10月26~27日
       
   アエロフロートは初めての機上でしたが~思ったより良かったですね~

     独断と偏見の拙い旅行記にお付き合い頂き有り難う御座います~

             コメ閉じにさせて頂きます~


                                 リコメはご訪問に替えさせて頂きますので~
      宜しくお願いします~
  
  ランキングに参加中です。
  ポチッと押してくれると嬉しいです~
 
 
 



スポンサーサイト




中欧5ヶ国~9(ハンガリー・ブタペスト)

       中欧5ヶ国の最後の訪問国ハンガリー・ブタペストにて~

              夕食を済ませ~小雨の中~

       揺れるクルーズ船からの撮影は全て手持ちでブレブレ~

       拭いても雨の雫の写り込みがありますが~ご容赦下さい~

1)この船の中を通ってクルーズ船に乗船です~


2)「ドナウの真珠」~ドナウ川ナイトクルーズです~




3)ブタ地区の王宮


4)小雨で寒かったですが・・・約1時間のクルーズ~




5)ブダとペストの統合を願って架けられた~「セーチェーニ鎖橋


6)前を行く船と同じ船に乗っています~


7)素晴らしいですね~


8)王宮と鎖橋


9)国会議事堂


10)船のスピードが結構速くて~


11)撮りたいのに~ドンドン~遠ざかってしまいます~



12)ゲッレールトの丘にある「自由の像



 13)自由橋























14)自由橋の柱にはハンガリーの建国に関わる伝説の鳥トゥルルが飾られている。


15)西岸のブダ地区と東岸のペスト地区を結ぶ~「自由橋


16)旅の終わりに素晴らしい宝石箱を堪能しました~


17)ドナウ川に掛かる橋は北から南へ向かってマルギット橋くさり橋


18)エルジェーベト橋自由橋の順でブダ側とペスト側を繋いでいます。


19)GOLDEN PARK HOTEL



        20)ホテルの部屋から右側はブタペスト駅


                     撮影  2016年10月25日
                     場所  ハンガリー・ブタペスト

                       師走に入り良いお天気が続いていますが・・・

          昨日はインフルエンザの予防接種にも行って~

              今日はちょっと怠いですネ~



                                  リコメはご訪問に替えさせて頂きますので~
      宜しくお願いします~
  
  ランキングに参加中です。
  ポチッと押してくれると嬉しいです~
 
 
 

中欧5ヶ国~8(スロバキア~ハンガリー)

  中欧5ヶ国の旅もスロバキア・プラチスラヴァから約203km(約3時間)

          最後の訪問国ハンガリー・ブタペストです。

             5日目の午後(10月25日)

1)4隅に塔が立っているので「ひっくり返ったテーブル」の愛称で
     親しまれている「スロバキア・プラチスラヴァ城

     バスの中からなので映り込みが気になりますが・・・御容赦を~

     煙霧で煙るプラチスラヴァ城を後にバスはハンガリーへ向かいます~


2)スロバキアとハンガリーの国境         スロバキアはユーロ圏

      昔の国境


        ハンガリーは、中央ヨーロッパの共和制国家

        国土=93,030 km² 日本の北海道の約1.1倍の広さ
        人口=約983万人
        首都=ブタペスト
        通過=フォリント(1フォリント=0,5円)

         西にオーストリア、スロベニア、北にスロバキア、
            東にウクライナ、ルーマニア、
        南にセルビア、南西にクロアチアに囲まれた内陸国



 3)ハンガリーは東欧の国々のなかでも豊かな歴史を持つ洗練されたイメージと、
       素朴な 農村や大平原といったイメージが混在する国


  
           ハンガリーの首都、ブダペストは、
ドナウの真珠」や「ドナウの薔薇」など、様々な言葉で 賞賛されるこの街は、

     絵に描いた様な美しさや煌びやかさの中にどこか影があり 、
        不思議な魅力で訪れる人々 を惹き付けます。

4)ブタの王宮 ドナウ川西側のブダ地区にある王宮



5)聖イシュトヴァーン大聖堂




6)デアーク広場に近いペスト地区中心部にあるブダペスト最大の大聖堂



7)祭壇には大理石製の初代国王イシュトヴァーンが祭られています。
























8)イシュトヴァーン1世右手のミイラが、聖遺物として保管されている。


現地ガイドさんは「黄金の右手」と云っていました。

 1771年マリアテレジアに依りブタに戻された。














9)建国1000年を記念して1851年から1905年の半世紀をかけて建造された。



10)セーチェニー鎖橋 ブダとペストの統合を願って架けられました。


ドナウ川を挟んで

ブタ地区、ペスト地区

1873年に一つに

ブタペスト」になる






     ボタ=水がブタになり、ペスト=焼きカマド(ペチカ=カマド)
          ブタ地区=丘が多い(自由の丘、薔薇の丘)
         ペスト地区=平地

           11)自由橋 ブダペストを流れるドナウ川に架かる橋



西岸のブダ地区と東岸のペスト地区を結び、

エルジェーベト橋の
南側に位置する。

1896年、ハンガリー王国の建国1000年を記念して建造。




12)ブダペスト中央市場 
   建物のゴージャスさ!19世紀末ハンガリー建築でおなじみの建材、
   ジョルナイという陶磁器ブランド製タイルで装飾されています。



13)市場の2階から~
















          14)2階は民芸品など~ゆっくり見る時間が無く~




  広い市場の中を

  急いで写真を

  撮りました~







15)1階は食料品が何でも揃っています~



     16)こちらは裏側になり~ここから市場に入りました~





17)市場で時間が無かったのはとても残念でした~
















          18)漁夫の砦 カタツムリのような回廊のある尖塔が特長。



中世時代ここに

ドナウ川で漁をする

漁夫たちのギルドが

あったので

この名がついた





19)国会議事堂 美しいゴシック建築
   ネオゴシック建築の建物は、ブダペストのシンボルとなっている。
   内部にはフレスコ画、ゴブラン織などの美術品が陳列してあり煌びやかです。



20)マーチャーシュ教会   


      
21)13世紀ベーラ4世により建てられ、戴冠式や政治的行事が行われた。
























22)オスマントルコによってモスクに改築された歴史もあります。



23)鎖橋を渡っています~



24)日が落ちて~
















25)英雄広場  ブダペストで最も印象深い広場の1つ。
   広場中央には建国1000年を祝って建てられた高さ35mの記念碑があり、
   2列の列柱の間には歴代の王や英雄などの歴史的人物の像も立っています。



           26)アンドラーシ通り
















27)夕食のレストラン~





28) スープ=パプリカ
    メイン=ビーフストロガノフ
   デザート=クレープ

        ハンガリーはワインが美味しいです~


           ~~~オ・マ・ケ~~~

       馬明さん~ハンガリーのマンホールの蓋です~
















             上と似ていますが~よく見ると違いますね~
















 市場の傍で見た消火栓



  














     写真が多くなりましたが~最後まで見て頂き有り難う御座います~

             熱海の病院へお見舞に行くので、

        これは予約投稿です。コメ閉じにさせて頂きます~


                                  リコメはご訪問に替えさせて頂きますので~
      宜しくお願いします~
  
  ランキングに参加中です。
  ポチッと押してくれると嬉しいです~
 
 
 




中欧5ヶ国~7(スロバキア・プラチスラヴァ)
         今年も師走に入り押し迫ってきて気持ちばかり焦り~

          中欧5ヶ国旅行を年内に終わらせたいです~

     例に依ってサラッと見て頂き~飽きた方はスルーして構いません~


              5日目(10月25日)
     
1)外は霧雨オーストリア・ウィーンのHOTELを9時のゆっくり出発~
           


    オーストリア・ウィーンからスロバキアへ約77km(約1時間)

  スロバキアもシェンゲン協定に加盟しているので国境はスムーズに通過 

          スロバキア共和国、通称スロバキアは、中央ヨーロッパの共和制国家。

        女帝マリア・テレジアの長女を嫁がせたそうです。

                                        首都=ブラチスラヴァ

2)ドナウ川に掛かるスロバキア国民蜂起橋


       国土=49,036km 日本の四国より小さいが大陸性気候で変化に富んでいる。

        スロバキアの国土は東西400km、南北200kmという比較的小規模

             人口=約500万人

3)聖マルティン大聖堂
  1830年まで歴代ハンガリー国王の戴冠式が行われていた教会


マリア・テレジアも

この教会で戴冠した。

80メートルの塔は

ブラチスラヴァ

一番高い。





 古代にはサモ王国として独立国家モラヴィア王国(623年-658年)として

           独立を保った期間もあったが、

              4)ユダヤ人追悼のモニュメント















                        この地のスラブ人は1000年間少数民族として

 ハンガリー王国の支配下にあって、ハンガリーにとっても歴史的に重要な地域

5)ブラチスラヴァ旧市街地
















6)ミハイル門             7)「旧市庁舎」現在は歴史博物館























        第一次世界大戦後オーストリア・ハンガリー帝国から

            チェコと合併するかたちで独立し、

8)                 9)後ろはフランス大使館 ナポレオン像

























10)その後、1989年のビロード革命による共産党政権崩壊を経て、
























11)1993年1月1日にチェコスロバキアから分離独立し現在に至る。



スロバキア共和国












           12)広場にある日本大使館
















13)ベーグルパンのお店          14)微笑ましい~
























      2009年1月1日EUで16カ国目ユーロ導入(Wikipedia)

15)中央広場(フラヴネー広場)

















           16)スロバキア国立劇場

















17)道路清掃車~

                  中央広場からでている観光用のミニバス

18)少し早め~ランチ レストラン



19)ビール=
€2,5(約292円)
   サラダ
   ブリンゾベーピロヒ(中身がジャガ芋の水餃子)美味しくない~



20)ランチを済ませ~外へ出ると~尼僧物語~















 
             21)黄葉も綺麗でした~






















          ~~~オ・マ・ケ~~~


23)ブラチスラヴァで見たマンホール
















           24)
















25)
















        26)ブラチスラヴァで一番の有名人、マンホールおじさん~





    チュミル像








                
                  撮影  2016年10月25日
                  場所  スロバキア・ブラチスラヴァ

          まだ~続きますので~コメ閉じにさせて頂きます~



                                  リコメはご訪問に替えさせて頂きますので~
      宜しくお願いします~
  
  ランキングに参加中です。
  ポチッと押してくれると嬉しいです~
 
 
 



中欧5ヶ国~6(オーストリア・ウィーン)
      ここに来て朝晩の冷え込みに~朝が億劫になってきてます~

        今年も早くも月捲りのカレンダーがあと~1枚です~

           疎かになっている旅行の続きです~

     こんな国もあるのかと片目でサラッと見て頂ければ嬉しいです~

            4日目の午後(10月24日)

      ウィーン市庁舎にてランチを済ませ~午後の観光です~


1)ウィーンも黄葉が綺麗でした~




                
    ベルヴェデーレ(Belvedere)とは「美しい眺め」という意味

2)バロック建築を代表する壮麗なベルヴェデーレ宮殿



3)ここは、オイゲン公というウィーン帝国軍の総司令官が住む宮殿だった。
オイゲン公はオスマン・トルコのウィーン包囲の際にウィーンの危機を救った英雄。

















4)オイゲン公は、トルコに支配されていたブダペストやベオグラードの解放にも
  成功するなど、軍事の天才であったという。















5)グスタフ・クリムトの「接吻」      6)ナポレオン























8)オイゲン公が建築家であるヨハン=ルーカス・フォン・ヒルデブラントに
  命じて建設した夏の離宮で、1714年から1723年にかけて造られた。















           9)上宮・下宮とそれをつなぐ広大な庭園からなり、
















10)現在は中世から現代までのオーストリアの著名な美術作品をコレクションした























11)美術館(オーストリア・ギャラリー)として、多くの人が訪れる場所























     12) 厩舎にキレイな馬~




 13)オーストリアの€20硬貨の裏面に描かれている宮殿



14)ケルントナー通り
















          15)デメル(Demel)
  シンボルマークには、ハプスブルク家の紋章で ある双頭の鷲が使われている。
















16)DEMELのディスプレイ















             17)工房を見ながら階段を上がります~















18)予約席にセットされていました~















19)Tea time



20)ケルントナー通り 自由散策~















           21)集合場所はザッハーの前
















22)勿論~ザッハトルテ(サイズ2、直径19cm)
                €35(約4095円)を2つ買いました~
















23)ここはクリスマスイルミネーションがこれからでした。
















   24)傍に居た人が「クリスマスにはきれいなので又、来て下さい~」と~
















25)夕食のレストラン~
















26)ビール€5 水=€1,49(約174円一番高い~
   サラダ・メイン=白身の魚・デザート=チョコレートケーキ



27)夕食後~クラシックコンサートを楽しみました~




28)コンサート中は撮影禁止でしたので最後の挨拶~

                     撮影  2016年10月24日
                     場所  オーストリア・ウィーン

     コンサートはポピュラーな曲ばかりで~楽しむ事が出来ました~

           最後までご覧頂き~有り難う御座います。

              コメ閉じにさせて頂きます。

                                  リコメはご訪問に替えさせて頂きますので~
      宜しくお願いします~
  
  ランキングに参加中です。
  ポチッと押してくれると嬉しいです~
 
 
 



Copyright © 四季の風. all rights reserved.