FC2ブログ
四季を通して花・風景そして富士山を撮っています。 ドライブ・旅行も好きなので海外・国内旅行などを 楽しんで頂ければ嬉しいです。

ブラジル~最終章~8
  今日も雨の一日になって~満開の桜の花が雨に濡れています。
  ブラジルの旅行記がまだ少し残っているので~
  最終章として~見て頂ければ嬉しいです。
 
1)ブラジル最後の朝です。(3月8日)
  今朝の気温28度~今日も暑くなりそうです。
  コパカバーナでは、真夏の日差しで歩いていると
  忘れていた汗が流れ~
  木陰のテラスで飲んだジュースが美味しかった~

  
   2) 前の日に行ったコルコバードの丘~
     キリスト様が街を見守っています。

  
         3)コパカバーナ~青い空と海~
        真夏の太陽を浴びて気持ち良いです。

  
  4)まだ9時頃~これから賑やかになりそうです。

 
 5)海岸線が急に深くなっているので~波が大きいです~

 
6) こちらでは日光浴を楽しんで~小麦色の肌を更に焼いていました。
  暑くなると海に入り~を~繰り返していました。

  
7)、8)現地ガイドさんが云うには
若い人のナイスボディは「バイオリン~」だそうです。


 
9) 海は急に深いので~泳ぐ人はいませんね~

  
  10) 

 
 11) 海岸線が長いので~打ち寄せる波が~キレイです。

  
12) リオデジャネイロの空港に着いてスコールです。
日本の夕立と同じです。雨はすぐに上がりました。
16時15分~サンパウロへ1時間10分のフライトです。

 
           13)サンパウロ発22時50分~
         ニューヨークへ9時間40分のフライトです。

 
 14)3月9日、機内から外を見ると朝日です。(6時過ぎ~)
    ニューヨーク着6時30分

  
15) ニューヨーク到着気温4度です。(3月9日)
  入出国に時間がかかり~乗り継ぎ時間ギリギリでした。
  ニューヨーク発8時58分成田へ
  14時間20分の長いフライトになります。   

 
16)3月10日13時10分~無事成田空港に到着してホッとしました。
  帰り高速バスの中から富士山が夕陽に染まり迎えてくれました~

 
 
   楽しかったブラジルの旅も~長いフライトで
   途中乱気流で飛行機が揺れて心配しましたが~
   成田空港へ車輪が着く音を聞いて~
   「あぁ~今回も無事に旅を終えて良かった~」と思いました。
 
         皆様には長々とお付き合いを頂き~
         有り難う御座いました<m(__)m>
 
         撮影 2010年3月8~10日
 
スポンサーサイト




ブラジル・リオデジャネイロ~7
今日から4月です。又、雨ですが~
気温が昨日までより上がり過ごし易いです。
さて~ブラジルが遠のいていたので~
良い所を見て頂きたいと思います。
 
 1) ボン・デ・アスーカル~
ブラジルのシンボル「眠れる獅子」の頭の部分だそうです。
砂糖がけパン」と云う意味だそうです。
標高396mの頂上まで~ケーブルカーを乗り継いで上がります。


2) ケーブルカーから下を見ると~海岸に打ち寄せる波がキレイです。

 
3) ケーブルカーを乗り継いで~更に上へ行きます。
  遠くにコルコバードの丘が見えます~

  
4) グアナバラ湾が雲の切れ間から見えます。

 
  5) 頂上はガスって何も見えませんでした。途中「ウルカ」の丘から、
       一瞬見えた「ボン・デ・アスーカル」~

  
6) 「ボン・デ・アスーカル」からの帰り「ウルカ」の丘から~高級住宅街~

  
7) ウルカの丘から~夕陽に染まった海がキレイです~^^

 
           8)夕食はブラジル名物シュラスコ                                               

        9)14種類のお肉が鉄串に刺して焼いてあり、

      そのまま持って来てテーブルで好みに切り分けてくれる、

        ダイナミックな料理で~食べ切れない程でしたが~

               美味しかったです~!

10) お皿を片付けるのに~凄いです~@@皆で拍手したら~
   ドンドン積み上げて~ご覧の通りでした。
   このあと~まだ積み上げました~^^

 
11) 食事の後は~お待ちかねの「サンバショー」です
   歴史に沿い~始めは原住民の儀式の様な感じです。

 
12) ダンサーの人は2m位あり~大きくて~ビックリ~@@

 
13) よく練習している様で~身体が締まってキレイです。


14) これはもう~「カーニバル」ですね~^^

 15)              16)           
17)              18)           
19)豪華な衣装は、鳥の羽が1本2000~3000円位で
  大きな衣装は100万ドルするそうです~@@

 楽しんで頂けましたか~(^_-)-☆
22時~23時45分まで~豪華で飽きずに楽しませてくれました。
ダンサーの人たちは筋肉質で黒い肌がツルツルでとても綺麗でした。
いろいろな国でこの様なショーを見ますが~この「サンバショー」は、
スペインの「ジプシーのフラメンコ」の次に良かったです~^^
 
次回はコパカバーナの海岸です。
 
  撮影 2010年3月7日

ブラジル~リオデジャネイロ~6
ブラジルばかりでも飽きてしまうので~
桜を撮りたいと思っていますが・・・
お天気がイマイチで今日も雨になってしまい、
撮りに行く気にもなりません~><
それで~飽きたかも知れませんが~ブラジルの続きです。
イグアスの空港からリオデジャネイロへ向かいます。
 
 1)イグアスから1時間55分のフライトで~リオデジャネイロです。

  
2)上空からの眺め~雲がふぁふぁ~っと浮いています。

 
3) バスの車窓から~コパカバーナ、イパネマ海岸と続きます。
 
 4) 見えてきました~コルコバードの丘~
   上空は雲っていますね~あそこまで行きます。
   お天気が良ければ~リオデジャネイロの街が一望出来るそうです。
   標高710mの丘です。

 
5) 入り口にキリスト像~電飾の様です。6)登山電車を待ちます。   

 7) 上を見ると~各国の国旗が並んで~
  ブラジルの国旗の隣りはオリンピックの旗です。
  2016年のオリンピックが~リオデジャネイロに決まりましたね。

 
8)登山電車に20分乗ります~9丘の上には30mのキリスト像          

10) 景色がいいですね~@@サッカースタジアムが見えます。

 
11) この後に行く「ポン・デ・アスーカル」が見えます。

  
      12) 帰りの電車の中での光景~
         撮らせてもらったお礼にキャンディを上げました。

  
リオデジャネイロは「1月の川」と云う意味だそです。
コルコバードの丘には1931年ブラジル独立記念として建てられた
高さ30mのキリスト像が街を見守る様にしています。
手のひらだけで~3m有るそうです。
 
現地ガイドさんが「昨日でなくて良かった~」と何回も云っていましたが~
前日は大雨で~帰宅出来なかった人もいたそうです。
街はそんな風には見えませんでした。
この日は飛行機が遅れて~リオの観光が午後になり、
お天気が変わり易かったのですが~
雨が降らないだけ良かったですね。
 
この後~ポン・デ・アスーカルへ行きます。次回へ続きます。
 
     撮影 2010年3月7日
 

ブラジル・イグアスの滝~5
昨夜からの雨が降り続いて~寒い一日になり~
開き始めた桜が蕾んでしまいそうです。
 
イグアスの滝は楽しんで頂けましたか~
今日はその時に見た蝶や鳥などを集めてみました。

1) 熱帯雨林の為~豊かな土壌を育んでいます。

 
2) 樹木が覆い茂り~木陰を作っています~

 
3) BIGUA(現地のガイドさんに聞きました) 
                 4)カメの親子です 
 
5) オーチョオーチョ(8を意味している) 6)これは?     
7)           8)タテハに似ています                 
 9)珍しいチョウが・・・  10)                        
11) キレイな蝶が沢山いました~^^名前は分かりません~

 
12) ANINGA(アニンガ)では無かった様です。
   追記 
   鳥の名前が違っている様です。調べましたが~分かりません~
   この鳥はイグアスの大自然の中で見つけましたが・・・
   観光客が餌を与える様で人が通ると寄ってきます~
   トボケた顔をしていますね~^^
   「どこから来たの~?」「ふ~ん日本?遠い所から来たね~^^」って
   云っている様ですね~(^_-)-☆ 

 
  13) お土産屋さんの裏で飼われていました。
     ブラジルの国鳥~「トゥーカン」

  
  14) この「ホオジロカンムリヅル」も檻の中で飼われていました。


15) アフリカ南部に生息している様です。
   逆光で何回も撮り直しました(-_-;)

 
16) ブラジルでは「ハナグマ」と云うそうです。
   日本では「アライグマ」だそうです。
  森の中にいました~滝を見て廻っていると~よく見ます~^^

  
17) ホテルの周りも朝から野鳥が沢山~囀っています。
   「ウラッカ」というそうです。  
鳩を小さくした~ムクドリ位の大きさの野鳥です。

 追記  この鳥も「TORCACITA」と云う様です。
珍しい野鳥や蝶が沢山いました。
 
3)はハチドリにも似ていますが~現地ガイドさんが書いてくました。
 発音が難しいのでそのまま載せました。
 蝶の名前が分かりません。日本で見るのと似ていますが・・・
 ガイドさんは200種以上あって~分からないそうです。
 蝶や花の名前を聞くのは日本人位だそうです~><
 
まだ~珍しい蝶や野鳥が沢山いましたが~
ツァーなので撮る時間が無かったです。
 
次回はリオデジャネイロへ向かいます。
 
撮影 2010年3月6日
 
 
 

ブラジル・イグアスの滝~4
                                                                                                                   
少し、お休みしていましたが~ブラジルの旅の続きです。
ブラジル側からの滝のクライマックスを堪能して頂きます。
 
1)今回200mmレンズで~滝の全景が撮れませんが~
 ブラジル側からのイグアスの滝です。

 
  2)水量が多くて~凄い大爆音です~@@

 
   3)

 
  4)突き出した~遊歩道が見えて来ました。

 
 5)水煙りと飛沫で更に風も有り、飛ばされそうになりながら~
  霞んでいます~><ここを通り間近まで行きます。

 
 6)もの凄い大爆音~もう「ミストシャワー」ずぶ濡れ状態です。

 
  7)カメラは防水カバーを付けて万全ですが~
   飛沫がレンズに付きシャッターが切れず~
   レンズを拭きながらの撮影です~><
   虹が二重に出ていたのですが~@@

  
  8)レンズを拭いて~急いでシャッターを切ります。

  
 9)正面を向くには大変ですが~レンズを拭いての繰り返しで~す。

  
10)見事な滝です。数年前は雨が降らず水が無くて困ったそうです。

 
  11)エレベーターで上へ上がって~
    イグアスの滝のブラジル側からの景色です。

 
  12)虹を撮った時に通った遊歩道を上から見ました。

 
13)広いです。気温は35~6度ありました。湿度があるので~暑いです。
 公園内はキレイに掃除してあり~ゴミが落ちていません。

 
 14) 花も彩りを添えていました。        

 16)パイメイラ~この花は高い処でよく咲いていました。

 ミストシャワーを浴びて~現地ガイドさんが~
「10年若返りましたよ~」と~大爆笑でした~^^
 滝の醍醐味を味わって~頂ければ嬉しいです。
 
撮影 2010年3月6日
 
 
Copyright © 四季の風. all rights reserved.